私の最後の後悔

青龍さんのブログ記事を読んで、「私がプレーした中で、酷いゲームは何だったかな?」と省みた。そもそも、ゲーマーはその評価の基準が異なるので、当然私と皆さんとでは意見の不一致が生じるのは当然である。ここでは、私のマイナス評価点を記しておく。

第一に、ゲームが起動しない、必ずクラッシュするもしくは起動すらしない等の「致命的な不具合」があること。問題解決のため、インターネットで調べるのが面倒で、時間の無駄に他ならない。ここ5年ぐらいは、そこまで酷いゲームに当たっていない(ゲーム量が減った、インディー系はあまりやらないのもある)が、Steamのようなゲーマーが集まるプラットフォームがなかった頃、開発元のフォーラムから海外の大手ゲームサイトを回ったり、ドイツ語やロシア語を自動翻訳にかけたりして調べていた。今は、Steamのフォーラムに行けば何かしら情報が出ているので、非常に助かっている。余談として、XPが主流だった頃のゲームを再プレーするときに、こういう面倒ごと(きちんと動かないので)が起きる。

第二に、「単調なパターンの繰り返し」であること。これは、オープンワールド系ゲームが当てはまりやすい。私の場合、大抵この手のゲームは、最初は面白くてあちこち行き、きちんとサブミッションをこなすが、中盤で飽き始め、終盤ではメインミッションしかしなくなる。

第三に、「プレー時間が長すぎる」こと。先の単調なパターンと重複する部分もあるが、楽しんでいるゲームでも、あまりにも長すぎるとマンネリして評価が下がる。個人的には、20時間位からうんざりしてくる。最近のFPSで、その長さはまずあり得ないが、Unrealをプレーした時は、まさに記憶に残る長旅で「終わりが見えない……」と辟易した。一方、RPGでの20時間は当たり前である。私がプレーした中ではWitcher 2の1回目のラスト辺りからうんざりしている。

以上だろうか。ゲームの購入価格も評価の基準に入れるべきだが、現在、「たくさん積みゲーを残しているから、まずはそれらを片付ける。その間に価格は落ちるので、2000円未満になったら買う」「セールを待つ」というルールを作っている。そのため、「こんな酷い出来で、この価格かよ……」と失望した経験は、あまりない。まだオンライン販売が普及しなかった頃の、「今を逃せば二度と入荷されない」であろう東欧産B級FPSぐらいか。まあ、あれらは失望前提で買っていた口なので、それほどダメージが大きくなかった。

以下、(私にとって)特に酷いゲームを、記憶を添えて列挙する。一般的には名作(もしくはフレンドからの貰い物)もあるので、貴方を不愉快にさせてしまうかもしれないと、あらかじめにお断りを入れておく。

  • Assassin’s Creed

旗集めとチャンバラの繰り返し。25時間プレーしたが、序盤からウンザリして、攻略サイトを見ながらさっさとコンプリートした。本当に時間の無駄と感じた。ストーリーに関する批判もあったが、それはどうでもよかった。

  • NicroVision

傑作Painkillerと同等のシューターが遊べると期待に胸を膨らませて、手痛い失望を食らった作品。接近戦に重きを置き、ダメージをくらいながら、マウスをガチャガチャやって敵を倒すゲームプレーが性に合わなかった。動画を参考にして、プレースタイルを事前に学習すべきだった。拡張パックも同様の感想。

  • 25 to life

俗悪なチンピラが、安っぽい銃撃戦を繰り広げる点に閉口。唯一の良心は、さっさと終わってくれたこと。

  • Xpand Rally Extreme

前作はクリアーしたが、このExtremeは珍しくさじを投げた。地面の状況によって挙動が変わりすぎて、ドライビング感覚が狂う。COM車と戦うフリースタイルが理不尽すぎる。おかげで、ここの開発元の印象が未だに悪い。

  • Enter the Matrix

コレクターズエディションを購入したので、珍しく価格で失敗した。ゲームの操作性が最悪で、全く楽しめなかった。特権もペラペラの生地の薄いTシャツなどで、全く所有感を満たすものではなかった。

  • Alpha Black Zero

PCゲーム道場で簡単に紹介されただけの、幻のクソゲー。Seriousエンジンを使った、なんちゃってタクティカルアクション。不具合満載、迫力の「は」の字もない戦闘で、やる気を削がれた。自分のデスクトップでは動かず、家族のVaioにインストールしてクリアした。

  • Gears of War

Xboxの傑作だが、個人的には凡庸なTPSとしか感じず。インストールの所要時間があまりにも長すぎたので、最悪のファーストインプレッション。UnkさんとのCoopはそこそこ楽しめたが、車のライトでコウモリを追い散らすマップが、非常に難しかったことを覚えている。

  • Operation Matriarchy

東欧のゲームの中でも特に印象が悪い。銃火器の音が豆鉄砲並みのしょぼさ。有機的なマップは静的で、それを殴ってもカンカンと金属の音がした。

  • No One Lives Forever

当時ダーク&シリアスが標準だったFPS界で、キワモノだったデザイン。高飛車な女性主人公、ステルスゲームというのも個人的に合わなかった。ただし、続編では落ち着いており、本作ほどの嫌悪感はない。

  • True Crime New York City

プレーしたのが、発売後かなり経っていた(と思う)ので、グラフィックに萎えた。ニューヨークの中心部以外は、電力供給停止状態かと言わんばかりの真っ暗。ミッション内容もキテるものがあり、なんだこれはと唖然となった部分(変な日本感)がある。

  • Mass Effect

読解力が必要なので、辞書を引きながらやった。ひっきりなしにゲームプレーが中断され、苦行と感じた。登場するエイリアンは、いずれもヒューマノイドで、欧米人のような考え方と喋り方をするので、コスチューム被ったアメリカ人だろうと失笑した。惑星探索も繰り返しで単調。

  • Uber Soldier

敵の超速反応に萎えた。ドアを開けた瞬間、あちこちから連射系武器を打ち込まれ、痛々しいことこの上ない。ストーリーも芋臭い。

  • Command & Conquer: Renegade

ちんまいキャラが、しょうもない銃撃戦を繰り広げるだけの駄作。

  • Driv3r

ふわふわの挙動と極悪ミッションで、相当フラストレーションが溜まった。

上に記したゲーム以外は、たとえその時悪かったとしても、印象は時間とともに忘れてしまっている。例えば、Alpha Primeは、プレーしている時不満が溜まっていたに違いないが、今となっては「非常に難しい」「カットシーン長すぎ」「AI動きまくり」と断片的で無感動なキーワードしか残っていない。

私は、青龍さんのような“今年は総合的には値段分(或いはそれ以上)楽しめたという感想”という感覚はない。どちらかというと、全プレー歴が基準である。というのも、発売された年に買うことがなくなったからだ。流行にもほとんど目を向けないが、Coopができるかどうかは確認している。そして、たとえシングルがつまらないにせよ、Coopは必ず楽しめる(フレンドと遊べるので)ので、それで評価は上がる。Viscera Cleanup Detailなどがそうだろう。

青龍さん同様「数多く買えば中には外れも有るだろう」という認識がある。「時間の無駄だ」と呆れることは少なからずあるが、強い怒りや恨みを持ったことは(あまり)ない。時間の無駄と思うなら、さっさとプレーをやめればいいじゃないかと聞こえてくる。私の場合、クリアーまで至らないと、それまでの努力がオシャカになるというか、ゲームに負かされた気分になるので、気持ちよくない。実績を全て解除し、隅々までプレーすることはなくなったが、文章を書くためには一通りクリアーをしなければと考えている。

また、これは青龍さんも書いているが、日本語で読めるゲーム情報が溢れ、高画質のプレー動画も視聴できるようになったので、期待外れというゲームが少なくなった。ただ同様に、事前の情報収集はあたかもゲームをプレーしたかのような感覚に陥るので、驚きや喜びまで損ねてしまう。このため私はもうストアの情報以外は見ないようにしている。

広告
カテゴリー: コンピュータとインターネット パーマリンク

私の最後の後悔 への2件のフィードバック

  1. kei より:

    “おかげで、ここの開発元の印象が未だに悪い。”全く同感で爆笑しましたw
    ほんと、そういう事ありますよね それと前言ってた
    “車がパチモン臭くて笑う”てのも好きなフレーズです。これは今度のThe Hunterでもそうだけど

    せっかく買ったのだからと思ってMAFIA3やってますけど、これもホント酷い
    ここまで餓鬼っぽくしなくても、、

    • Z.O.E より:

      頂き物にケチをつけたようで本当に申し訳なかったです。
      3はそうなんですか。舞台となる時代にあまり興味がもてないのですが、ヴィトが出ているので、どうなのかなとは思います。

      Deathwingですが、まだパッチが出ていて、Q4にエンハンスドエディションとしてコンソール版と共に出るらしいので、それを待とうと青龍さんと話しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中