Aliens: Colonial Marines Coop (クリア)

ACM 2014-04-26 21-05-43-09長年の開発の後、散々たる酷評を受けた版権FPS。Coopではキャンペーンとホードモードがあり、今回フレンド2人とキャンペーンをノーマル難易度でクリアーした。プレー時間は約5時間。尚、本作はリージョン規制がかかっており、Steamからの直接購入はできない。そのため、俗に言う鍵屋からキーコードを購入、Steamにてアクティベート(この段階ではVPNを噛ませる必要なし)し、AppLocaleで起動ファイルを指定、ウズベクを選択して起動させた。

ACM 2014-04-26 22-11-56-67事前のテストプレーにて、少々わかりにくかったのが、ホストの立て方だ。Coop画面の下にあるオプションボタンを押し「オンライン」から「フレンド」に変更する必要がある。このテストプレーでは、私が立てたサーバーにフレンドが入ると、400程度のpingが表示(実際は快適にプレーできていたが…)していた。本番では40程度に収まっており、原因は不明。

ACM 2014-04-26 22-50-09-31ゲームプレーは単にフレンドと一緒に戦って進めるシンプルなもの。倒れたフレンドを助け起こす以外特に連携はない。全員が死ぬと、チェックポイント(死んだプレイヤーはここから復活)からやり直しとなるが、こまめに入っているので、不満は感じなかった。

ACM 2014-04-26 21-40-06-34私のファーストインプレッションは、「噂に違わず酷い作品…」というものだった。比較対象がどうしても初代Aliens vs Predatorのゲームプレー及び難易度になってしまい、そうなるとカジュアル化し大衆に迎合した本作に見劣りを感じてしまう。

ACM 2014-04-26 22-22-06-77まず閉口したのは、エイリアンのアニメーションの荒さだ。Unkさんが詳しく述べているので割愛するが、とにかくゲームがラグでかくついているような飛び飛びの動きに萎えた。

ACM 2014-04-26 23-53-23-77また、エイリアンがよくスタックしている点も気になった。オブジェクトや味方AIとそうなっているときもあったが、障害物が何もない場所でも停止(特に多数のエイリアンが出現する場所で)していることも頻発。ゲーム中フレンドと「ステートマシンが悪いのではないか。」「攻撃順番待ちではないか。」「いや単に体力の回復ではないか。」と色々憶測したが、結局よくわからず。ただ、同時に複数のエイリアンから引っ掻かれた記憶がないのは確か。

ACM 2014-04-26 23-08-42-95兵士と戦うパートもかなり多い。3つ巴の乱戦もあって気分転換には良いが、エイリアンのゲームにここまで兵士を入れてくるのかとも感じた。AIの出来は並以下だが、戦闘の難易度はこちらの方が難しい。尚、乗り物に乗って戦うイベント等は皆無。

ACM 2014-04-26 23-29-49-52テストプレー時(2人)と比べて、敵の数が調整されていないように感じた。イベント戦闘以外で全滅しなかったほど簡単(ノーマル難易度)で、当然ホラーテイストは皆無。映画からの登場人物もいるので、事前にエイリアン2を観た方がいいかもしれない。またそのストーリーも中途半端なところで終わり、納得がいかない。映画をオマージュしている点がいくつもあるのはいいが、返ってゲームの展開が容易にわかってしまった。

ACM 2014-04-26 21-10-53-76シングルプレイヤーを主体としているゲームプレーと思われ、Coopでは不便な点が見受けられた。例えば、基本的に味方AI数人と共闘して進んでいくので、Coopでは大所帯になり、狭い施設などで戦いにくさ(低難易度ではFFはオフ)を感じた。加えてAIは積極的に前に突き進んで行き、じっくり進みたい私は何度も強制的に先頭までワープさせられた。

ACM 2014-04-26 21-21-35-45ボス格との戦闘が何度かあるのだが、何かの過程を踏んで倒すのか、普通に銃撃して倒すのかわからないことがあった。

後は簡単にゲーム内容を紹介しよう。ヘルスは3つに区画されており、最低三分の一は回復する。アーマーもあるが、これは簡単に損傷する。アイテムのヘルスとアーマーはあまり落ちていない。尚、フレンドが取れば自分も取得したことになる。武器は4種類までのスロット方式だが、全ての武器を持っていくことができるので、弾が無くなったら入れ替えれば良い。シューターとしての爽快感は並以下。パルスライフル以外の発射音が特に貧弱で、当てている感覚が乏しい。出血や肢体損傷は激しい方だが、敵の被弾アニメーションが貧弱。尚、エイリアンが出血しているときに触れると酸のダメージが入るが、完全な死体となると無害になる。

経験値を稼いでレベルを上げると、武器のカスタマイズが可能になる。反動を抑制したり、スコープを付けたり、セカンダリ武器を変えたりと、細かく設定ができる点は評価できる。狭い施設が続く序盤に単発系のライフルは使えるのかと疑問に思っていたが、中盤以降にそこそこ広い所で兵士と戦う場面もでてくる。狭い場所では、ショットガンが強力と感じた。

グラフィックは負荷が低いものの、映画の雰囲気を出している。ただ、かなり暗めなので粗を隠しているようにも思える。人物の顔やアニメーションは明らかに過去のゲームという感じだった。

敵の種類は乏しい。特に雑魚エイリアンは普通の突進するタイプと酸を吐いてくるタイプしかいない。自爆型は特定のミッションのみ登場。接近されるとQTEになるときもある。尚、フェイスハガーに取り付かれると即死扱いになる。

6ドル程度で購入し、Coopで楽しめたからとりたて不満はない。しかし、もしこの程度のクオリティーをフルプライスで、且つシングルで進めていたら、納得はいっていなかっただろう。シーズンパスも出ているが、まだ価格は落ちていないため、購入は控えている。

広告
カテゴリー: マルチプレイ, FPS パーマリンク

Aliens: Colonial Marines Coop (クリア) への2件のフィードバック

  1. 青龍 より:

     モーショントラッカーも駄目ですね。アラート機能をオンにしておくと親切過ぎ。
    また背後や上方からの奇襲自体が少ないのでそもそも意味が薄いと言うか。
    構えている時は片手持ちのハンドガンしか持てないとかの制限も無い。
    ただAVP3の様に表示させた状態だが暗闇が多くて怖いという風にもなる訳で
    結局のところ居場所を把握しなくても、出て来たら対応すれば良いという程度の
    設定にされてしまっているのが問題と言えます。

     Co-opとしては役割分担の要素がほぼ無いのが残念。クラス制にして所持武器を
    限定する方が良いと思いますが、それだとシナリオ自体をそれに合わせて変えないと
    ならないでしょう。他には全員でスマートガンやパワーローダーを扱えた方が
    面白くなるように感じます(敵もそれだけ強くする)。

     今後シングルプレイでもやってみますが、ステータスがアカウント固定で
    リセット出来ない為に武器性能がデフォルトよりもずっと良くなってしまっており
    Hardとかでやる事になりそうです。

    • Z.O.E より:

      モーショントラッカーの機能云々以前に、難易度の低さによって実質体を成していないと感じました。もし従来の作品通りにデフォルトで表示されていたら、より難易度の低下に拍車をかけていたかなと。おっしゃる通り、トリッキーな攻撃が少なく、停止するし、移動スピードも遅すぎるので、目視してからでも充分対応ができました。

      全員でスマートガンやパワーローダーなどを装備すると、なんだか火力のインフレが起きて、原作の雰囲気とは合わないきも…ただ、特殊武器やパワーローダーはもっと出番があるべきだったとは思います。単に見つけられなかったのかもしれませんが。

      Coopで5時間程度は物足りなさも冗長さも感じず、ちょうどいいかなと思いました。そこまで疲れもしませんでしたし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中