Serious Sam HD: The Second Encounter Coop (クリア) 反省会

参加された皆様お疲れ様でした。クラシック版では4時間前後かかっていましたが、今回は約3時間でクリアできました。予定より30分超過しましたが、16人いれば、かなり短縮できるようです。

プレー後、また反省会を開きました。ゲームに関しては、バベルの塔でのフリーズ問題が気になりました。リスタートする必要性はなかったものの、私のPCでも発生していたので、サーバーの問題でしょう。他は、特に大きな問題は発生しなかったように思います。皆で火炎放射器を放ってもフレームレートは顕著に低下せず、また、クラッシック版でbad syncが頻発していた所も、そうなることなく普通に進めることができました。

ラスボス前の戦闘の長さに、殆どの方が辟易していたと思いますが、シングルではもっと冗長気味になります。ボスを含む巨大な敵は、FEではものの数秒で沈んでいましたが、今回は適切な耐久力になっていたようです。もっとも、誰かが「攻撃対象が多すぎる!」と言っていたように、ほとんどリンチ状態であっけなく倒せていましたが。

運営に関しても、前回に比べスムーズにゲームに誘導できていたのかなと感じています。チャットへの集合と点呼、ゲームへの誘導も混乱を生じることなくできていたように思います。ゲームが安定していたので、再接続までの救済措置に時間を費やすことがなかったのも大きかったです。

一方、ボイスチャットの活用はまだ改善の余地があるなと思いました。やはりプッシュトゥトークは、普段オープンチャンネルでやっている我々にとっては使いづらい仕様です。うっかり押し忘れて喋っていたり、驚きなどを「作って」発信しないといけません。まあ、相手の環境音を耳障りに思う方もいらっしゃるので、しょうがないと感じています。

プレーしていて、バグや不都合な点がありましたら、気軽にコメントお願いします。次回は新作のBFEですが、これに関してはまた別途に告知するので、よろしかったら参加お願いします。

最後に、2011年11月14日以降にSerious Sam HD: The Second EncounterのDedicatedサーバーを立てる方へ。普通にSamHD_TSE_Dedicatedserver.exeから起動しようとすると、マップを読み込めないとエラーが出て、そのまま強制終了します。この問題の解法は青龍さんが発見されたので以下転載します。

FEとSEのログファイルを比較したところ、SE側にてERR: Executable signature verification failed を発見。これはデジタル署名のエラーであり、検索するとCroteam側からSE3ではデジタル署名の無いシステム系ファイルは全て動作しないとのコメントあり。

そこでsigverif.exeを使って検査するとSamHD_TSE_DedicatedServer.exeが署名エラーで引っ掛かる。これをプロパティ→デジタル署名→選択→詳細→証明書の表示と辿ると、署名の有効期限が切れているのを発見。その日付は 2011年11月14日 で、つまり前回の開催ではセーフだったのが現時点では既に切れている状態となり、これがエラーになっている原因。

とりあえずマシンのシステム日付を一時的にこれより前に設定すればDedicated Serverとして起動するのを確認。謎なのは他のサーバーですが、Linuxとかで建てていると話が違うのかも知れません。

広告
カテゴリー: マルチプレイ, FPS パーマリンク

Serious Sam HD: The Second Encounter Coop (クリア) 反省会 への6件のフィードバック

  1. kozy1928 より:

    今回はお世話になりました、ありがとうございます。
    そして運営の段取りなどご苦労もおありだったと思いますがお疲れさまでした。
    やはり私のヘッドセットが調子悪いのかVCには参加出来ませんでしたが、次回もし参加出来たらなんとかしたいと思います^^

  2. kelly_red より:

    昨日はお疲れ様でした、運営の方々の尽力に感謝します。
    SEは積んでいましたが、FEよりもロケーションが豊富でギミックが凝っていて
    楽しめました。
    今週はいよいよBFEとのことですが、うまくいくように願っています。
    とりあえず私も購入する予定です、それでは(。・ω・)ノ゙

  3. Xboza より:

    土曜日はお疲れ様でした。運営の皆様と参加者の皆様にお礼申し上げます。
    スタート時に少々僕が手間取ってしまいまして、お世話をおかけして申し訳ありませんでした。
    Serious Sam SEは、クラシック版を昔遊んでいましたが、HD版のSEをやってみてほとんど内容を覚えていたなかったことと、16人CO-OPでとても新鮮な驚きと面白さで最後まで楽しめました。
    3:BFEも購入予定ですので、よかったらまた参加させてください。
    よろしくお願いいたします。

  4. 青龍 より:

     動作上の問題は特に無かったと言えます。バベルでのラグも一時的な物で
    皆が落ちるとかにはならなかったですし。ネットコードの向上なのか
    皆の回線速度が上がったからなのか不明ですが、オリジナル版に比べて
    相当良くなっているという気がしました。

     ボイスチャットの品質には問題あり。ただCoJでの使用ではここまで問題を
    感じなかったので、単に人数が多過ぎて各人に割り当てられる通信データ量が
    制限されているので品質が落ちていたとも考えられます。
     ゲーム内ボリュームとのバランスは、ゲーム内チャットの不備を含めて
    単にゲーム側の対応がダメだという事でしょう。

     敵の硬さは3時間程度でクリアするという目標ならば丁度良かったと
    思います。昔は25%/Player辺りでやってたので8人だと300%でしたが
    皆で固まって動く分には硬過ぎるという感じでは無かったです。
    ただしクリアまでに6時間位は掛かってました。
     なおボス系のHPはHDではより硬めに調整されている様に感じました。
    オリジナル版では6人位でも本当に瞬殺という感じだったので。

     16人もいると各人の考える進行速度が違うのでしょうがないんですが
    あまりにも先頭集団が早いケースでは敵のスポーンを通り越してしまうという
    ケースも見受けられました。例えばクリスマス曲のシーンでは一気に曲がり角の
    先まで到達してしまった為に、その曲がり角の陰で出現する敵がプレイヤーから
    見えている状態で空中から次々と出て来てしまったりとか。

     それとどなたかからキャラクタモデルについての質問が出てましたが
    Steam Summer Camp等でアンロックされる特典キャラクタ8人の一覧。

     そういえばSerious Bombって出ましたっけ? シークレット扱いが多いものの
    一つも目にしなかったので、Co-opでは登場しない様にされているのかな。

  5. 青龍 より:

     将来的にはSerious Sasm IIもやってみたいですね。これはせいぜい10人程度で
    16人フル参戦ではプレイした事がまだ無いもので。ただし敵の数が少な目なので
    より硬くしないとならないとは思います。
     初代のファンからは嫌われていたりもする続編ですが、16人参加でワイワイやれる
    Co-opゲームは他にほとんど無いです。とりあえず持ってる人は多いと思うので
    人数集めも大丈夫だと考えています。

     ただしSteamには無いのでボイスチャットをどうするかという課題あり。
    またライフ制で最大値が10という制限が在り、失敗即死の箇所があるマップでは
    数が足りなくなる恐れもある(再接続で対応)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中