Dead Island Coop (1)

SanctumのCoopに関してはクリアー後に感想を書くので、実際のプレー内容は友人のブログを確認して欲しい。簡潔に述べるなら、空中の敵がセットで出てくると、少々大袈裟なぐらい対空タワーを充実させたほうが良い。今回のCoopでもコアに突入されヒヤリとした。他、Gladeの攻略方法を再考する必要がある。前回プレーしたときよりも、大分良くなったと思う。が、やはり2方向からの敵出現というのは、どうしても戦力やリソースを分散せざるを得ず、そうすると戦術も短絡的になりがちで、ランナーのようなある種の敵に非常に脆い。

次にDead Islandをプレーした。私の立てたゲームに青龍さんが参加できないバグが発生。何度接続しても不可能だった為、逆に青龍さんが立てたゲームに我々が参加した。次に、例のボイスチャットが常時発信されるバグが発生。これはSteamのボイス設定でオーディオデバイスが検出されないように、全て無効化すれば良い荒業があるが、私はそれでも駄目だった。Dead Island HelperというMODで、この問題を解決しようとしていたらしいが、上手く機能しなかったみたいで、現段階のバージョンでは削除されている。しかし、FOVやFPS120MHzなどゲーム側ではできないオプションがあるので、これは導入しておいたほうが良い。

ゲームが始まると、後は各人好き勝手に行動しても良い。誰かが引き受けたクエストは全員に適応されるが、1人でも達成すれば、やはりそれも全員に当てはまる。そのため、クエストを引き受けたら、全員で攻略しに行く必要はなく、報告&報酬のため依頼人の所に待っていても良い。

注意点として、オフラインで達成したクエストは、オンラインでも攻略完了となるので、フレンドとのプレーで足並みが乱れてしまう。その為、シングル用とオンライン身内用とオンライン野鯖用とで、キャラを別々に用意しておいた方が良いだろう。

また、プレーはその人の癖が出てくるので、一緒に行動することが少なくなると感じた。例えば、目標まで一目散と駆けて敵は無視するプレイヤー、道中の敵は必ず潰すプレイヤー、途中目に入った建物まで捜索するプレイヤーなど、連携&協力を強要する要素は皆無に等しい。死亡した場合も、金を払って即復活できるので、わざわざメディキットで蘇生させる必要もない。

今回、私がSam B、SKYがLogan、青龍さんがXian、UnkさんがPurnaでプレー。シングルでは銃火器が得意なPurnaでやっている(全然進めていないが)が、スキルツリーは各々異なったものが用意されている。また実際のヘルスやスタミナも数値が異なるらしいが、体感としてはあまり変わり映えしない。

戦闘の難易度は低いが、これは序盤とあってまだ断定はできない。が、とてもLeft 4 Deadには及ばない。まず4人でCoopしているというのに、難易度調整が働いていない(バグ?)のではないかと疑っている。敵単体はプレイヤーとほぼ同じレベルだが、いかんせん数が少ない。スタミナが不要な蹴りで転倒させ、後はひたすら仲間と共に足蹴にするハメ技が可能。幾つかのサイドクエストを攻略してみたが、特に難なくクリアーできた。寧ろ退屈で、これはやはり銃火器をメインに据えていないゲームだからだろう。武器の距離感がわからず、駆け引きも存在しないので、先の記事でも述べたように乱打性が強い。

正直言うと、期待していたほど面白くない。まあ、今後の展開次第では変わりうる可能性もあるが、これは22時から3時までフルにやっていると飽きそうだ。

広告
カテゴリー: マルチプレイ, FPS パーマリンク

Dead Island Coop (1) への4件のフィードバック

  1. 青龍 より:

     Co-op前にプレイ出来ていなかった関係で基本的な事が解らずに、
    プレイ中にI/F画面を観察していたりヒントを読んでいたりで
    その間に移動に遅れてしまったりしてすいませんでした。

     Co-opでの難易度調整については在るという話でしたが、
    実際に現行バージョンでどうなのかは不明です。最初のビーチエリアは
    かなりヌルめの難易度という話もあり、それで効いていないような
    印象を受けるのかも知れません。

     キャラクタのセーブについてはセーブ画面を見て理解しました。
    キャラクタ別にセーブされるのではなくて、同じキャラクタでも複数の
    進行データを作成出来る訳ですね。

     後はCartelでもそうだったんですが、シングルプレイとCo-opが
    シームレスなのはともかく、その切り替え設定が最初は解り難く
    シングルプレイで始めたつもりがいきなり人が入って来てしまうといった
    問題もあるようです。それと両方共にプロローグを一回は
    終わらせていないとCo-opに入れないというのもちょっと問題かと。

     その他情報を集めてみると
    *4人のキャラクタは同じ者がいてもOK(全員同じでもOK)
    *ゾンビの強さはホストプレイヤーに合わされる。出現数は参加人数。
    *アイテム類はプレイヤーのレベルに応じた物が出現し
     このタイプのアイテムはそのレベルに合ったプレイヤーにしか見えない
    *誰か一人しか取れないアイテム類の大半はリスポーンする
    *自分のキャラクタよりもチャプター進行が前のCo-opに参加した場合
     XP, アイテム類, 自分がクリアしていなかったクエストの達成は得られる
    *自分のキャラクタよりもチャプター進行が後のCo-opに参加した場合
     XP, アイテム類は得られるが、ゲームの進行はセーブされずに元のまま

  2. 青龍 より:

     Steamのボイスが自動的にオンになってしまう件はここで議論されてます。
    http://forums.steampowered.com/forums/showthread.php?t=2101288

    どうやらChrome Engine 5ではXbox LiveとPC版を同じ仕様になっているらしく
    Xbox Liveでのボイスチャット仕様(喋りっぱなし)が適用されるので
    Steam側でPush to Talkに設定しても無効になります。なので外部の
    ボイスチャットを使っていると声が二重になるという障害。
    書かれてましたがCoJ: The Cartelも同エンジンなので発生します。

     現状では他人の声を治す方法はありませんが、他のボイスチャットと
    自分の声を二重にしない方法は有ります。つまり仲間内ならば正常に
    戻せます。

    [方法1] SteamのボイスはWindowsのデフォルト入力デバイスを
    使用するので、コンパネのサウンド設定からレコーディング(入力)を
    Line in等に変更してしまう。そして外部チャット側では実際に使う
    マイク入力を選択する。

    [方法2] OSによっては実際に端子にデバイスが接続されていないと
    グレーアウトして選択が出来ないので、その場合にはLine inならば
    青の端子にダミーとして何か他の端子等を接続して有効にする。

    [方法3] これは私の場合もそうなんですが、マイク端子とLine inが
    兼用なので使い分けが不可能。そこで本来の目的とは異なりますが、
    Virtual Audio Cable のデモ版を使用します。
    http://www.ntonyx.com/vac_demo.htm

    インストール後に起動し、左上のcablesの箇所を1にしてset押下。
    これでvirtual cableという仮想デバイスが出来るので、
    これをWindowsのデフォルトレコーディングデバイスに設定。
    Steamでもそれが選択されるので入力をカット出来るようになる。

    • SKY より:

      方法1はUnknownさんの説明された方法と同一だと思っていますが、結果効果なしでした。
      方法2と同じかどうかわかりませんが、Line-Inではなく、CDオーディオに割り当ててみましたがこれも効果なしでした。
      方法3は試したことがありませんが、青龍さんが効果ありなら試してみる価値はありそうです。
      ただ、仮想デバイスのインストールはOS環境に影響が出やすいので慎重にした方がいいのかもしれません。

      不安はありますが、一番手っ取り早いのはSkypeを切ってしまうというのも悪くない選択肢のようです。
      あるいは、別のボイスチャットソフトでPush to talk(トグル切り替え含む)対応のものを利用するというのもありかもしれません。

  3. Z.O.E より:

    おかしいですね、青龍さんは立て続けに投稿されたはずですが、その内の1つが僕の決裁待ちになっていました。シングルプレーを進めていないので、実際僕も細かい点や仕様はわかりかねます、すいません…ただ、シングル用とマルチ用とでキャラを使い分けたほうが良いのは確かなようです。難易度調整は多分バグではないかと思います。ボイスチャットが切れない点はやっかいですね、提案された解法も少々面倒ではあるので、先にプレーしたとおり、もうスカイプを切るのが一番手っ取り早いのではないかと思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中