The Scourge Project: Episode 1 & 2 Coop (クリア)

The Scourge ProjectをCoopでプレーした。クリアーまで5時間前後。ゲームは普通のTPSだが、アンブロシア(RPGで言うマナ。有毒バレルの近くで回復できる)によって特殊能力(シールドと衝撃波)が使用可能である。キャラクターによってシールドを固定設置するか、自キャラの前に出し続けるかのどちらかに分かれており、衝撃波も前に繰り出すのか、周囲に放つのかのパターンに分かれている。その他の性能差はない。

ゲームはカバーアクションシューターで、戦闘に特化している。レーダーに目標地点が表示されるので、戦闘をしながらスイッチを押して進んでいく。敵兵士とモンスターの比率は8:2程度。途中でボスがいるものの、道中の銃火器(フォアグリップやレーザーサイトのようなアドオンが組み込まれたものがある)や敵の種類の少なさが目立ち、中盤以降は単調さを感じた。特にリリスは、一定量のダメージを喰らうとひたすら雑魚敵を生み出す攻撃パターンで、しかもそれが2セットも続いてうんざりした。

基本的に難なく進めていたものの、途中で極端に難しい箇所があった。敵が無限出現する箇所は例外なく難しい。兎に角敵は数で攻めてくるので、ハメに近い形で圧迫される。とりわけロケットランチャーを持った兵士が強敵で、爆風で即ダウン状態になる。またボバフェットのような兵士はヘルメットを飛ばしてヘッドショットで倒す過程が必要である。

4人でのプレーでは敵の耐久力が高くなり、対してこちらの耐久力は少ない。その為、味方が倒れた場合はシールドを展開して蘇生させる必要がある。下手に味方を蘇生しようと飛び出せば、ミイラ取りがミイラになる。上のスクリーンショットが典型的な例。一方、衝撃波の使い勝手は悪い。というのも一瞬モーションが入り、また当たり判定が小さく、普通に銃火器で倒した方が手っ取り早いからだ。小さなエイリアンが群がったときに使うべきなのだろうか。

細かいバグが散見したものの、接続不良やクリアー不可能になるような致命的なものは無し。ラグもなく、快適にプレーできた。

これはフレンドとCoopでクリアーすべきだろう。シングルだと、退屈な戦闘を終始やらされる極めて単調なゲームになる。

広告
カテゴリー: マルチプレイ, TPS パーマリンク

The Scourge Project: Episode 1 & 2 Coop (クリア) への8件のフィードバック

  1. 青龍 より:

     私が一番遠いという事でしたがラグは感じられませんでした。
    治療操作が作動しないというのが数回有ったんですが、どうやらこれは
    両者の位置関係の問題で判定が有効にならないケースに当たるらしく
    ラグでは無いようです。

     衝撃波は確かに使い所が判りません。撃った方が速いという印象。
    シールドを置く事が出来ないキャラの場合に、治療している時に
    敵が来たら吹き飛ばして間を作るとかでしょうか?

     それとパッド操作を考えての仕様なんでしょうが、同じボタンの
    押し方を変えるという方法だとたまに誤爆します。

     後は素早く動き回る敵を相手にする際には、やはりTPSだと辛いと
    感じました。

  2. Z.O.E より:

    昨日はありがとうございました。

    青龍さんが例の固定機銃近くでダウンした時は、あの赤十字マークはついていませんでした。それと僕が宙に浮いたままダウンした時と同じ症状もありましたね。ふと今思い出したのですが、オートリグループが発動すると、自動的に全員が蘇生完了になってゲームが終了せず継続でき助かったような。

    周囲に放つ衝撃波は、遠距離での銃撃戦が大方占めるこのゲームでは殆ど意味が無いような気がしました。前方に放つものは、カバーを無視して当たり判定があるならともかく、どうもそうではなさそうでした。シールドに関しては、設置式の方が断然蘇生に向いているようですね。前方に展開するのは突撃用なんでしょうか。

    次はOperation Flash Point : Dragon RisingのCoopを考えています。面子の一人がセッションに接続すると、必ず5秒後ぐらいに切断される不具合があり、色々対策を探してもそれらしい解法が見つからなかったのです。もしゲームを持っていて、Coopに興味があるなら参加待っています。

  3. 青龍 より:

     OFPDRは持ってますがインストールして動作テストをしただけで手つかずです。
    カジュアル寄りになったという話ですが、いきなり参戦して大丈夫なものかどうか。

     シングルプレイで赤い霧に追われるエリアにて、AIを置きざりにした状態で
    抜けてもクリアになりました。なのでオートリグループになればスタックしていても
    そのまま進めると思います。

     ひょっとすると特殊能力は対戦マルチプレイで役に立つのかも知れません。

  4. Z.O.E より:

    ちょwww、青龍さん、そのScourgeのプレー16時間超えってwww

    OFP:DRは身内の2名は既にクリアーしていますし、僕もCoopで半分まで遊びました。コントロールキーを覚えて、最初のミッションさえクリアーできれば問題はないかと思います。

  5. 青龍 より:

    では序盤をある程度試しておきます。

    Scourgeの方はシングルプレイで最後までやりましたが計6時間位ですかね。
    ゲーム画面のままで作業切り替えして放置してたりだったんで
    時間表示がこんなになったようです。

  6. Z.O.E より:

    ではお願いします。金曜日の22:00からでよろしいでしょうか?あと、念のため野サバかどこかに接続して問題があるか否か確めておいてくれませんかね?

  7. 青龍 より:

    了解しました。テストもしておきます。

  8. Z.O.E より:

    ちょっと断わりきれない飲み会がはいったんですが、アルコールは遠慮してきちんと時間内に帰ってきます。万が一ですが、遅れるならまた連絡します。m(_ _)m

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中