Bioshock 2 (クリア)

クリアしたが、もうお腹一杯である。ゲームは、「リトルシスターを救出してお使いをこなし、次のステージに進む」の繰り返し。ゲームの起伏がなく単調だった。武器、プラスミド、敵はほぼ前作からの使い回している。マップは新規だが、あの深海の雰囲気は初代そのものなので、インパクトに欠けた。一番気になった点は、プレイヤーが弱すぎたことだろう。プラスミドを使わず、銃火器のみで戦うと何度もビタチャンバーに送り返される。ヘルスが少なすぎるのに加え、銃の集弾性が異様に低い。やはりデザインとしては、プラスミドで先制、反撃を許す余裕を与えず銃でフィニッシュというパターンなのだろう。しかしスロットが増えるにつれ、管理が煩雑になり、戦闘の邪魔になることが多かった。カメラとハッキングダーツも武器スロットとは別でよかったのではなかろうか。細かい不満ばかり書いたが、ゲームそのものは非常に良くできている。前作を気に入っているなら、プレーする価値はある。

広告
カテゴリー: FPS パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中