Metro2033 (1)

Metro 2033をプレー開始。これは凄い。完全に垢抜けた作品になっている。今まで東欧の作品にあった芋臭さがない。親切丁寧なチップすら表示されているじゃないか…プレイヤーの移動や戦闘は愚鈍だが、これは意図してやっているものだろう。リアル系とは言わないが、動作1つに対して主人公の重みを感じる。大量のモンスターが出ると、逃げ切れずに嬲り殺しにされ、やや不満を感じる。何より素晴らしいのが、ゲームの雰囲気。グラフィック、ストーリー、サウンドがミックスされ、素晴らしい世界観を構築している。ゲームは至って1本道のFPSだが、個人的にはSTALKERよりこちらのほうがいい。半分ぐらい進んだが、なんだか進めるのがもったいなくなった。こんな感覚はRtCW以来である。

広告
カテゴリー: FPS パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中