Silent Hunter 4 (12)

前回、「広島に行く」と書いたが、気が変わった。目標の「南シナ海」に展開することにした。海域に行くと目標が更新。「適当に商船を沈めろ。」だそうで。戦艦も空母も重巡洋艦も沈めてきたので、今更輸送艦なんて…その辺を散策していると、早速中規模のコンボイを見つけた。近寄ってみると、駆逐艦に発見されてしまった。…うっかり艦を浮上させたままだった。緊急潜水、デコイを撒いて逃げた。次のコンボイも、駆逐艦に接近しすぎて発見された。停泊している艦ばかり沈めていたからステルスを忘れた…

その後、数隻の中型輸送艦を潰して目標達成。すると「台湾西の海に出て、商船を沈めろ。」という目標が来た。その海域に向かっていると、やたらと航空機が飛んできて「こりゃ空母がいるな…」と睨んでいたら、やはりそうだった。中規模のタスクフォースで、戦艦伊勢を筆頭に、空母翔鶴が数隻、重巡洋艦、タンカー、駆逐艦から成っていた。伊勢と翔鶴に向けて、艦首の魚雷6発全てを発射。が、途中で船団に気付かれて、回避行動をとられた。全部ミスかぁと嘆いていたが、伊勢を狙っていた魚雷が翔鶴に命中し、轟沈。もうこれ以上戦うのは自殺行為なので、逃げた。以前から疑問に思っていたが、翔鶴クラスの空母を何隻も見かけるのだが、これあり得えるのか。その後、色んな場所を哨戒して帰還した。今回は合計8万トンの撃沈、及び航空機3機撃墜。

すると功労が労われて、新型艦への転任が決まった。今まで乗っていたガトー級から、その改良型であるバラオ級になった。対空機銃が前後に搭載され、視界をさえぎる囲いは消えたたが、デッキガンは前方の一門だけ。しかし弾薬の装填速度が更にアップしており、海上での殴り合いに弾みがつく。魚雷チューブは艦首6、艦尾4と同じ。色々改造したかったが、特に新型装備などは手配されず。次は、この艦で出航しよう。

広告
カテゴリー: SIM パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中