Silent Hunter 4 (10)

命令を無視してサイパンに行った。苦労して港に着くと、雑魚ばかりでがっかりした。中型の輸送艦に魚雷を使う気はなく、早々に去った。次に台北。ここも雑魚ばかりでパス。佐世保には建造中の武蔵がいるんじゃないかと期待を込めて行ったが、やはり雑魚ばかり。とりあえず大型タンカーだけ沈めた。最後に大阪に来たが、ここでようやく大当たり。タスクフォースが出航していた。戦艦扶桑が2隻、空母飛龍が2隻、重巡1隻、大型タンカー3隻…ターゲットは勿論戦艦と空母。しかし、待ち伏せ場所がばれてしまい、逆に返り討ちにあった。気を取り直してロード。先ほどの艦隊は大阪港に停泊していた。何故か扶桑1隻が座礁して沈んでおり、艦隊は出航しようにもできずにいた。これはチャンス。大胆に港に入り込み、艦首の魚雷3発を発射。

見事に轟沈。次に飛龍を艦尾魚雷3発を発射したが、沈まず。もう魚雷は撃ちつくしたので、海上に浮上して砲撃。艦載機に着弾し、次々に誘爆して撃沈。今度はもう1隻の飛龍に攻撃開始。前部のデッキガンはAIに任せ、後部のそれは私が撃った。しかし、30発撃っても沈めることができなかった。しょうがないので、別の重巡洋艦を狙った。向こうは、サーチライトで必死にこちらを探していたが、見つけることができず右往左往していた。そのまま私の一方的な攻撃が続き、ある一発が弾薬庫に引火したのか、途中で大爆発して沈んだ。

大物は全部沈めたので、気をよくして帰ろうとしたが、ここからが苦労した。既に自艦はボロボロになっており船体ダメージが80オーバー。深く潜水しようとすると、途端に浸水して自沈する。魚雷もデッキガンも一発も残っておらず、攻撃の手段すらない。とりあえず海面に出て、バッテリーの充電。50%まで蓄電すると、夜が明けてしまった。そうなると敵航空機の潜水艦狩りが始まった。

これは酷い…上のスクリーンショットの赤い三角形は、航空機を表示しており、これ全部私を狙っている。


海上に出ようものなら、ご覧の通り。荒れ狂うように水柱が立って、鳥肌が立つ。なぜこんなに航空機がいるのかと思っていたが、翔鶴が四国西の海を封鎖していた。こいつの艦載機なのか…

もう海中で夜中まで待つ事にした。動かなければ電池は消費しないもんね。日が暮れて、航空機が飛んでこないことを確認してから、再び海上へ。ソロソロと航行していると、漁船を発見。こちらは無視するつもりだったが、どうも漁船が自艦を報告したらしく、後ろから猛スピードで駆逐艦がやって来て沈められた。気を取り直してロード。やっと真珠湾に帰った。勿論、航空機とのかくれんぼの連続だったのは言うまでもない。再び人事マネージメントを見て驚愕した。4人死んでいる…ゲーム中「メン ダ~ウン!」と聞こえたので、その時なのだろう。てっきりぶっ倒れただけと思っていたのだが、まさか戦死とは…本日の成果は14万トンオーバーの撃沈、他航空機多数撃墜。

広告
カテゴリー: SIM パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中