Silent Hunter 4 (9)

今度は南シナ海のパトロールだ。出発の前に、溜まりに溜まった名声度を使いたい。今回新型のデッキガンを搭載した。バレルが2つあり、1つは対空砲としても使える。対空機銃は、潜望鏡が収納されている後ろに設置している。そのため、敵機が艦首側に回り込むと死角となり攻撃不可能となる。また対空砲は、連射ができないため、上手く当てられるか不安だが、ないよりマシだろう。また、改良型対空レーダーを搭載。魚雷も、酸素魚雷やホーミングタイプが登場したが、これはまだ保留。次に、人員管理だ。とりあえず基地に待機している新米を全員空きポストに入れた。また疲れている士官をこの新米たちを交代。いきなり重責につかせると、艦のパフォーマンスが大きく減るので、次官を責任者にした。さて出航。今回は、サイパンの港に寄ってみよう。

広告
カテゴリー: SIM パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中