Sennheizer PC131購入

今後のCoopの為にヘッドセットを買い換えた。今までロジテックの安物を使っていたが、耳やマイクのスポンジが擦り切れ、プラスチック部が直に当たって不快でしょうがなかった。そこで今回買ったのが、ゼンハイザーのPC131。さっそく音声比較テストを開始。自分の声を聞くのは耐えがたいが、各々のマイクで声を収録し聞き比べてみる。しかし、素人判断ではわからない。“違い”はわかるが、どっちがどういいのかは理解しかねる。そのため、スカイプでSKYに聞き比べてもらったが、彼にも違いは感じられないと…ただ、私の吐息がマイクに当たって、彼に「ブォ~」と耳障りな音を聞かせる症状がなくなったらしい。長時間使用してみたが、やはり4時間もつけていると痛くなる。ヘッドバンドはきっちり頭にはまり込んで、というか挟み込んでいる。UFOキャッチャーのクレーンが頭をきっちり挟み込んでいる感じである。ゲーム中頭を振り回すことはないと思うが、試しにやってみた所、位置ずれしかった。緩すぎず締めすぎずいいバランス。ホワイトノイズも気にならないレベル。自分では聞けないが、周囲の音は余り拾わない…ようだ。安物は椅子の軋み、キータッチ、雀や鈴虫の鳴き声、果ては珍走のノイズまで聞こえてくる。ヘッドフォンの音質は値段相応。普段は4chスピーカーを使用しているので、深夜やCoopぐらいしか使用しないだろう。

広告
カテゴリー: ハードウェア パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中