Silent Hunter 4 (4)

まだ操作に不安を覚えながらも、キャンペーンを開始。どうやらキャンペーンではランダムでミッションが下るようで、最初のミッションは南シナ海のパトロールを指示された。大海原には敵味方の船舶・航空機がいるのだが、肉眼で見えるほど接近しない。また、どちらの方を向いても海なので、景観を楽しめない。そのため、海路を決めると後は時間を圧縮してゲームを進めるしかない。途中海軍司令部から、「日本軍が香港を占領した。」などの情報をよこしてくるが、あまり意味は無い。この時間圧縮は、敵機発見やメッセージ受信時に解除されるため、しきりに+キーを押す必要があって面倒だ。もし圧縮中に会敵した場合、即解除して戦闘態勢に移行しないと撃沈してしまう。現時点での南シナ海は、敵の領海権に入っておらず、まったく問題なく目的地に到着できた。その後パトロールをしていたが何も発見せず、ミッション完了の知らせが届いた。1隻も撃沈せず真珠湾に戻ると、名声を若干貰って終わった。

次は東シナ海の偵察。ここは既に大東亜共栄圏なので、慎重に航行する必要がある。潜行するとバッテリーを食うので、出来るだけ水面に出て行く。そうすると、一式陸上攻撃機やら零戦やらが爆弾を落として、偵察機が上空に張り付いた。途中、護衛艦なしの給油艦がのん気に航行していたので、魚雷で沈めた。その後、航空機を何機か撃ち落したが、これはスコアには影響しないようだ。やっと目標海域に到着したが、既に疲弊している。さてここからパトロール開始だが、今回はもう何も沈めずに帰るわけには行かないので、輸送船団を狙う。丁度近くにいいカモが通っていたが、駆逐艦が執拗に妨害して中々沈められない。セーブとロードを繰り返しながら、やっと2隻の駆逐艦を沈めたが、輸送船団は遥か彼方。追撃しようとしたが、更なる駆逐艦がやってきたので、もうデコイ撒いて逃げた。パトロールに戻って、それが達成されると、「そこら辺の敵船舶を沈めろ。」という新しい御達しが来た。

広告
カテゴリー: SIM パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中