ONI (1)


ONI完全日本語版をプレー開始。普通に起動すると、オープニングメニューすら出てこない不具合が発生。そこで、98/MEの互換モードで起動すると、無事に起動確認。XP以降の人は試してみるといい。

今チャプター3だが、若干シビアな3人称格闘アクションという印象。男性と女性の頭部モデリングが全然違うのに笑ってしまう。吹き替えは全て豪華声優陣によるものだが、私にはその豪華さとやらがピンとこない。ゲームはアニメ臭い雰囲気があるが、このゲームの目指すところがジャパニメーションなので、ここに文句を付けるのはお門違いだろう。

しばらくプレーしていたが、これは難しい…死にやすい上、間隔の長いチェックポイントセーブによるやり直しがつらい。格闘のコツが掴めず、ガチャガチャとマウスを押しまくっていても駄目。敵兵士二人から同時に銃撃を受けると、秒殺される。

広告
カテゴリー: TPS パーマリンク

ONI (1) への2件のフィードバック

  1. 水城 より:

    わたしは長門に萌えているんじゃない。長門の役を演じているみのりんに萌えているんだ、と偉い人が言っていました。

  2. Z.O.E より:

    いやこれ鬼っす。ストーリーとか世界観を楽しむ以前の問題です…忍者のムカデに20回以上挑んで、全敗。不貞寝します。ど~もこの濃いタッチに日本人声優は違和感を感じます。女性の頭部を見てると素人が作ったMODを適用しているようで可笑しい。KONOKOの印象は全く無く、彼女が喋るたびにミサトさんが脳裏に浮かびます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中