Vampire: The Masquerade Bloodlines (9)

プリンスは回収したそれを開けようとするが、びくともせず。怒って「おい、お前!あける方法を探し出して来い!」ヒントも無いのに、わかるか…近くにいたバケットに話しかけると、考古学者がヒントを知っているが、吸血鬼ハンター達に囚われている…と。とりあえず奴らの根城に殴りこみ。屋敷は重武装したハンター達で守られているが、正面から戦ってやろう。しかし、ここはつらかった。一応アーマーを購入していたが、それでも簡単に殺される。

しかしステアーAUGアサルトライフルを奪うと、遠距離の撃ち合いが楽になった。弾は少ないため、無駄撃ちはできないが、チート並みに強力。最深部に行くと、ハンター達のリーダーであるバッハと一騎撃ち。奴はスコープ付きハンティングライフルを持っており、被弾すると大ダメージを食らう。またこちらが着弾させると、魔法によって体を鋼鉄のように硬くする。長時間の末撃破。博士を救出して脱出した。

プリンスのビルに戻ると、なにやら只ならぬ状態。どうやらサバト達が攻めてきたようだ、プリンスはずいぶん立腹して、「奴らとそのリーダーを皆殺しにして来い!」と仰せられた。ホテルに直行して、ドンパチを開始。ここはマップの彼方此方に障害物があって、その都度敵AIが引っかかっていた。だが、接近戦でビーストなどに大きく削られ何度もやり直し。途中、目を疑いたくなる光景に!なんとヘルサーちゃんが惨殺されてしまった…

こ れ は 酷 い!怒りがこみ上げ、見敵必殺決定。やっとリーダーの部屋にたどり着いたが、こいつは以前会ったあいつだった…ビルに戻ると、プリンスは東洋の吸血鬼どもと全面戦争になった。どうも例の鍵はミンシャオが持っているらしい。新しい任務として長年プリンスと対立していたアナーキと同盟を結ぶことに。ナインスと公園で待ち合わせするも、突如ウェアウルフの襲撃に!彼は狼にくわえられ行方不明。こちらも巨大な人狼に何度も殺された。ここはかなりの不満。まず何をすればいいのか分からない上、狼が強すぎる。やたら素早いし、5回引っ掻かれると終了。カウントダウンまで逃げ回り、ロープウェイに逃げ込めばいいのだが、ドームの扉で挟み殺した。入り口に下りると、チュートリアルを担当したジャックがいた。街は今大変なことになっているらしい、とりあえず自分のアパートへ逃げ込んだ。

広告
カテゴリー: RPG パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中