Vampire: The Masquerade Bloodlines (クリア)

長かったプレー日記も今回で終了する。さて、自宅の外に出ると、周りは吸血鬼だらけで吹いた。なんでもプリンスが私にブロードハントを召集したようで、あらゆるクランが襲い掛かってくる。なんとかタクシーに乗り込み、運ちゃんとの会話。ここでの選択肢でエンディングが変わってくる。とりあえず弾薬を買い込んで、ミンシャオと謁見。その後、プリンスのビルディングに殴りこみ。マトリックスのあの銃撃シーンのようで面白かったが、途中からステアーを持った特殊部隊がわんさか出現。ここで即死の苦汁を舐めさせられた。プリンスと戦うということは、ボディーガードの唖ゴリラと戦うことになるなと考えていたら、その通りになった。某漫画のような大剣を振りかざし、脅威の防御力。Purgeで吐血させ、その間デザートイーグルを叩き込み撃破…と思ったら姿を変え第2ラウンド。ここでは奴は空を飛びまわり、あまり積極的には攻撃してこない。むしろ、随伴して出てくるビーストに手を焼いた。奴を撃破すると、終了。どうやらプリンス自体は戦う能力がないらしい。ミンシャオの手下に首を落とされプリンス死亡。しかしここでミンシャオに裏切られた。例の物に縛られ、海に沈められ終了。

さて今度はプリンスに「ミンシャオを蜂の巣にして、鍵を持ってくる」と、奴の根城に殴りこみ。ここでもプリンスの護衛部隊のような敵に苦戦を強いられるのかと危惧していたら、そこまで無かった。出てくるのは青龍刀かクロスボウを持った人間だけ。途中、ユキエちゃんに出会って共闘するが、マップを繰り越せないらしい。そこでお別れとなった。敵よりもむしろブービートラップに苦戦しつつ、ミンシャオの部屋に到着。奴は正体を現したものの…ゴリラと違って楽殺せた。例の鍵を持ってプリンスのビルへ戻るも…笑えない冗談で終了。残りのエンディングは、もう面倒くさかったのでYou tubeで見た。ラストのダンジョンはミンシャオかプリンスの根城なので、やり残しはない。相当時間がかかったが、やっと終わることができた。

広告
カテゴリー: RPG パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中