Star Craft: Speed of Darkness 2

スタークラフト#3 スピードオブダークネスを読み終えた。最後は自己犠牲がどうのこうの言って、無理やり畳ませた感じ。主人公やヒロインであるメラニーにそっくりのマーディスの正体もわからないまま終わった。スタークラフトにしては情緒的でしっくりこない。

あのゲームらしさが出ているのは#1だろう。ゲームのテランエピソードをそのまま小説にした作品。#2は完全にスピンアウトした外伝的な内容。女の子オクタヴィアの奮闘に萌える。また英語が一番容易なため、読みやすい。次はアプライジングを読むつもり。#2を除き、プロトスは全く出てこないが、これも期待できそうに無い。

広告
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中