Left 4 Dead (1)

公開サーバーで遊んでいて、連携を重んじるプレイヤーさん達に当たった。私が好きに武器を選ぶと、被らないよう変えてくれたり、自らは前へ出ず後ろをこまめに警戒してくれる人達だった。ラストのラッシュでボートに乗り込むシーンはご存知だろう。そこであるプレイヤーさんが、怒涛のラッシュを後ろ向きで裁きながら後退していたが、運悪くタンクの餌食になってしまった。すると別のプレイヤーさんが、命を顧みず駆けつけるが、間に合わなかった。そして、今度は彼がタンクとゾンビの餌食になってしまった。これは悪循環だなと思いつつ、後1人と救援に向かうがやはり救出はできなかった。何とかそのタンクを倒したが、直ぐに別の地響きが鳴り、救出はもう絶望的。私も敵の大群をなぎ倒していたが、もう一人のプレイヤーの方にタンクが行ってしまい、既に戦闘不能状態。大群にボコボコされるのを見て、「これは救出無理だ…」と遠巻きで援護していると、彼はマイク越しに「行って下さい!」と断末魔を上げた。後ろ髪を引かれつつも、そうさせて頂きました。

広告
カテゴリー: FPS パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中