Tomb Raider: Angel of Darkness (4)

プラハに入ってから、またモチベーションが下がった。普通のTPSでありがちなマップだからだろう。バイオリサーチセンターになってから再び面白くなってきた。ただの研究施設かと思っていたら、ラピュタに出てきそうな怪しい植物園のようだ。雰囲気はいいものの、ここでまた酷く迷ってしまった。原因は単にリフトをこちら側に寄せていなかっただけ。自由に見渡せないので、全然気づかなかった。解法の手立を探すマウスルックが用意されてないのは大きなマイナス点だろう。

広告
カテゴリー: ADV パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください