Star Wars: X-Wing Alliance (クリア)

いよっしゃあぁぁ!遂にデススターを撃破。もう手首が痛くなるまでスティックを振り回したぞ。エンドアの戦いは、映画を再現しており、反乱軍が罠にはめられる所から始まる。ミッションは3部で構成してあり、1部は敵戦闘機をたくさん撃ち落し、2部ではスーパースターデストロイヤーを轟沈、3部はデススター内に突入という形をとっている。最初の2つはあっけなくクリアーできた。なぜなら自機がミレミアムファルコン号だったから。見てくれは今まで使っていたTY-1300と変わらないが、タレットを一門多く装備し、何より速度が戦闘機並み。そのタレットを自動射撃にさせておくだけで、面白いようにタイファイターを撃ち落していく。スーパースターデストロイヤーはブリッジを破壊するのだが、これは劇の再現でA-Wingが突っ込んで行ったのではなかろうか。

いよいよ本丸に突入したのだが、劇の再現通り、パイプや鉄骨やらごちゃごちゃしていて、あっちこっちにぶつけて何度もゲームオーバー。それらがレーザーで破壊できると知ったのはかなり後で、とんでもなく時間を無駄にした。しかし、今度は道に迷ったり、狭い通路にぶつけたり、後続のX-Wingに玉突き事故を引き起こされ何度もゲームオーバー。数時間後、やっとリアクターコアにたどり着いたが、ミサイルを撃った後、大爆発に巻き込まれてゲームオーバー。もう本当に疲れたのだが、次の挑戦で命からがらやと逃げ切ってクリアー。エンディングは逃げるファルコンとレッド1の後ろでデススターが爆発するシーンだけで、ちょっとあっけない。

広告
カテゴリー: SCS パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中