Starlancer (3)

最終ミッションで頓挫中なのだが、理不尽な難しさで憤怒している。バグと仕様が組み合わさって、プレイヤーの奮闘ではどうしようもない難易度となっている。1つの長いミッション中セーブできないことすら問題なのだが、加えてカットインムービーがスキップできないので物臭さが倍増。友軍機は敵機と殴り合って、いつの間にか遠く彼方に行ってしまい、そのまま戻ってくることなく巡回する。プレイヤーが護衛すべき機体が現れると、すぐに大量の敵戦闘機がそいつらを狙ってくる。プレイヤーが援護に駆けつけると、イオンキャノンで自機を狙ってくる(これを喰らうと即死)ので、ステルス機能を使う他ない。このステルスを使用すると一切攻撃ができなくなるので、指をくわえて味方が落ちていくのを見ているだけ。この間ものの10秒で護衛対象の部隊は全滅。八方塞ではないか…5、6時間やって2回ほどそのシーンをなんとかクリアーしたものの、次のシーンで、爆風の巻き添えを食らって即死…

広告
カテゴリー: SCS パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中